航海日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS バンコク⇒台北

<<   作成日時 : 2009/01/08 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

早朝の起床は仕方の無いことです。( ̄ー ̄)
早い飛行機で台北へ向かい、観光しなくちゃいけませんからね


ホテルを出て、タクシーを選り好み、「スワンナブーム・インターナショナル・エアポート!ミーターぁまぁ〜い?(メーターで行ってくれますか?)」


快諾してくれたタクシーに乗り込み、高速道路を直走る事30分。

国際空港に到着です。

画像


ここはタイ航空の地元ですから、とにかく優遇されてます。

国賓や、ファーストクラス、ロイヤルシルクラスは、専用ゲートでの入場ですよ!(*゜ー゜)

画像


当然、チェックインもエコノミーとは別。

出国審査も専用ゲートってのには感激です。

出入国審査官なんて、愛想最悪じゃないですかぁ。(-_-;)


でも、専用ゲートの審査官はお客様に対する対応そのものですよ。


そうですとも、こうあるべきです!(オイオイ


何か悪い事や、ヤマシイ事がある人は、ビジネスやファーストを利用すると、深く追求されなさそうですよw


さて、いよいよバンコクを後にして、台北への旅立ちです。

ラウンジでソフトドリンクを飲みながら、時間潰し。

画像


さすが、タイのタイ航空による空港ラウンジは広くて立派ですよ。

インターネットが出来るPCも、奥に沢山ありました。

でも、寝込んでしまったらヤバイので、免税店ウロウロに切り換えた僕(^_^;)

なんとか寝ずに機内へ入る事ができましたよ




離陸後、安定飛行になり運ばれてきた食事は、まさに朝食。

画像
画像


贅沢な雰囲気なんですが…。

アルコールが出てきません!!!


この機材は、バンコク⇒台北⇒ソウル となるご様子。

搭乗案内に韓国語がありましたからね。


ということは、台北⇒香港の時と同じく、アルコール無しなのは頷けます…。


まぁ、仕方が無いですよね。



かなり寝不足気味の僕は、ボーイング777の狭いビジネスクラスを縦ではなく、横に使い(二席確保w)熟睡ですw



なのであっという間の台北着です

イミグレもビジネスクラスなので最優先。

大阪⇒台湾入国の際、1時間も待たされたのが嘘みたい。



さて、空港から台北市内まではどうしましょうか?



もちろん

これですよねー

画像


チケットはこんな感じ。

画像



それにしても、台湾って…。

まるで日本の風景ですよ。

台北市内は東京そのものだし。

異国って感じが、しない国ですねぇ。( ̄ー ̄)


でもね、僕。

台湾大好きになっちゃいましたからw

街をぶらつきながら、なぜか流れた涙。


うふふ、続きは明日と言う事でw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんとかパソコンもち直しました〜
そしてやっとここまで読み終えました〜
遅いのは相変わらずですが...

いいですねー.
金ピカの国 タイ.わたしもとても行ってみたいです.
てかどこでもいいから一人海外旅行行きたいです.アメリカ〜


ハチ
2009/01/09 20:54
>ハチ様
なんか、PC環境が不安定みたいで、お気持ちお察しいたします。
でも、長々と綴った僕の旅行記を読んで下さりありがとう御座いますです。
今回タイは、バンコクだけしか回れませんでしたが、次はパタヤやチェンマイなど、地方都市を堪能したいです!
一緒に行きますか?(笑)
縛姫
2009/01/09 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
バンコク⇒台北 航海日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる